【知って得する!?】メンズエステ・マンエスの選び方特集

 

 

みなさんあけましておめでとうございます!

新年初の記事になるのですが、

新年早々、風邪とヘルペスになりお口元がひどいことになってしまいまして

メンズエステ開拓休業させてもらってましたが、速攻で病院にいって治してきたので、

ようやくメンズエステ開拓スタートすることができますよーーー!!

(※みなさんもインフルや風邪にはお気をつけてください)

というわけで、、、

 

今回は私も参考にしているメンズエステを開拓している際に少しでも失敗を避けるための

基準をまとめていこうと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的にはセラピストの画像のあるお店

 

 

 

無難に私はセラピストの画像があるメンズエステに行くことが多いですね!

一度画像も無いメンズエステに挑戦したのですが、

行ってみたら中国系のマッサージで(中国系のマッサージが嫌いなわけではないのですが)

日本人セラピストのお店を装っての中国人セラピストだったことに

ちょっと嫌になってよくわからないホームページのお店には行かないようにしてます笑

せっかく予約していったのになんか不快な思いをすると台無しなので、、、

 

最近、セラピストの画像をみてこのレベルは修正しようがしまいが

『美人確定だろ!!!』というラインもわかってきました(笑)

たまにはずしますが、、、笑

結局セラピストの画像、ブログをみて妄想しながら見極めながら予約が一番無難ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールが極力ほしい日は健全は健全でも少し料金の高めのメンズエステを責める

 

はい。もうこれは私の中でも確率でいえば料金高いお店はゴールしやすいという

統計は出させてもらいました(笑)

例えばですが、ハンドレッドとかはクーポン使わない限りは少し料金が高めのイメージですね!

 

ということは、、、チャンスもぐいっと!?

 

 

ただこれがゴール確定だとわかってしまえば楽しさも半減してしまうのと、

もはや風俗にいけばいいのでは!?

となってしまうのであくまでも確率が高くなる、サービスが良くて鼠径部の激しさが増す!?

という可能性が高い感じですね!笑

もちろん安くても密着の多いメンズエステ、サービスの良いメンズエステもあるので

一概には言えないですが、確率論のお話ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セラピスト在籍の多さはお店の良さに比例している

 

セラピストの在籍が多いメンズエステ店は

お客さんがお満足できるサービスや何かしらの良さがないと

なかなか維持できないと思うんですねー!

在籍多いお店はセラピストの質が良いイメージはありますね!

人間的にもしっかりしているというか、お昼のお仕事も看護師してたりOLしてたり

ちょっと男をたぎらせる材料が比較的多め説です(笑)

(個人的に看護師さんにアロママッサージしてもらいながら病院のテイの妄想大好きです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルにブログで露出多めのセラピストはアリ

 

 

私は実際、メンズエステを探しているときに何度もこのブログの露出により

メンズエステを徘徊することになったのですが、最初は思ったよりのサービスだなー

というかアロママッサージ自体は全然よかったのですが、

露出以上の期待はなかったのですが、

ブログで露出の多いセラピストのお店に通い続けている中で

かわいいセラピストや露出しそうにないセラピストに遭遇し、

ちょっと許可いただいてつんっっとさせてもらえたりなんだかんだありまして、、、

露出は罠か!?

と思っていたのですが、

意外と露出多めでも、多めでもというか多めだからこそ

美人系のセラピストでもたぎらせてくれるセラピストは

割と多いことが発覚しました。(笑)

 

まあ確率論なので全てではないが、実物かわいくて美人で露出多めのセラピストは

アツ盛りですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

以上!今回は・マンエスの選び方特集ということで4点ほどまとめさせてもらいました。

みなさんが少しでもハッピーなメンズエステライフを過ごせるように癒されるように

どんどんご紹介していけると幸いです!!!

 

 

 

 

では!!!

 

 

 

 

see you!!!!

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました